みくる視点の長編。卒業して未来に帰る直前、彼女の大切な人々に別れを告げる。古泉パートが丁寧に描かれています。